LINEで予約やお問い合わせができます! LINEで予約やお問い合わせができます!

ジルコニアによる被せ物

銀歯を白くしたい


ジルコニアは強度が高く丈夫な素材です。治療後もしっかりとものを噛むことができ、金属よりも軽いため歯にかかる負担が軽減されることがメリットです。また、ジルコニアは白くて透明感があるため、歯に馴染みやすく目立ちにくい素材です。金属の補強なしで使用できるので、金属アレルギーのある方でも安心して治療することができます。




歯周病治療の症例〜ジルコニアを使用(治療期間約3年)

術前
初診時

歯周病検査とレントゲン撮影を行い、患者さまと治療方針のすり合わせを行い、歯周病治療へと移行。

術中
仮歯

歯周病の治療および根の治療を、仮歯を使いながら、見た目がなるべく悪くならないように補って治療を行います。

術後
メインテナンス時

仮歯で歯の大きさ、形を納得してもらった後に型取りをし、最終的な被せ物に置き換えていきます。被せ物や治療の種類により保険内治療、保険外治療に分かれます。



被せ物の種類

被せ物はジルコニア以外にも複数ありますので、患者さまのご希望と予算を相談したうえで決めていきます。
※保険適用のものと保険適用外のものがあります。

ジルコニア冠
ジルコニア冠
  • 保険適用外
  • 色調調整:70,000円/1本
    単色:60,000円/1本
  • メリット
    色が長期的にきれいでプラークが付きにくく、金属を使わないため歯の色を透過します。
  • デメリット
    丈夫なジルコニアでも極端に固いものを噛むと欠ける可能性があります。保険外のため高額診療になります。
メタルボンドクラウン
メタルボンドクラウン
  • 保険適用外
  • 120,000円/1本
  • メリット
    色が長期的にきれいでプラークが付きにくく、壊れにくい素材です。
  • デメリット
    金属の色が透過するため、ジルコニア冠に比べると少し暗くなります。 保険外のため高額診療になります。金属アレルギーの方に使用できません。
ジルコニアインレー
ジルコニアインレー
  • 保険適用外
  • 45,000円/1本
  • メリット
    色が長期的にきれいでプラークが付きにくく、壊れにくい素材です。
  • デメリット
    極端に固いものを噛むと欠ける可能性があります。保険外のため高額診療になります。
金属インレー
金属インレー
  • 保険適用
  • メリット
    壊れにくい素材で、保険内の診療のため安価に治療を行えます。
  • デメリット
    金属の色が目立つので見た目が悪くなります。金属アレルギーの方は使用できません。
金属冠
金属冠
  • 保険適用
  • メリット
    壊れにくい素材で、保険内の診療のため安価に治療を行えます。
  • デメリット
    金属の色が目立つので見た目が悪くなります。金属アレルギーの方は使用できません。
レジン前装冠
レジン前装冠
  • 前歯、一部条件下で第一小臼歯のみ保険適用
  • それ以外の治療は
    保険適用外
    50,000円/1本
  • メリット
    白い部分が壊れた時の修復が容易にできます。保険内の診療の場合は安価に治療を行えます。
  • デメリット
    経年変化で色が暗くなってきます。ジルコニアに比べるとプラークが付着しやすいです。
CAD/CAM冠
CAD/CAM冠
  • 第一第二小臼歯、一部条件下で下の第一大臼歯は保険適用
  • メリット
    見た目がきれいで、保険内の診療ができます。
  • デメリット
    経年変化で色が暗くなってきます。ジルコニア・金属冠に比べて強度が弱くなります。

※料金はすべて税別となります。
※価格は2019年8月7日現在のものとなります。

ホワイトニング

歯を白くしたい、自然な白さにしたい


当院では、ご自宅で行うことができるホームホワイトニングを行っています。患者さま専用のホワトニング用のトレーを作り、ご自宅でトレーの中にジェル状のホワイトニング剤を入れ、毎日1〜2時間ほど装着して歯を白くする治療方法です。




ホームホワイトニングのメリット

・徐々に歯を白くしていくため、後戻りがしにくく、自然な白さに仕上がる。
・ご家庭で行えるため、自分のペースで治療ができる。
・低濃度の薬剤を使用するため、知覚過敏などの不快症状が出にくい。



ホームホワイトニングの手順

手順1
手順2
手順3
手順4
手順5
手順6


ホワイトニングの症例(治療期間1週間)

術前
診療時

こちらの患者さまは歯周病治療とスピード矯正を行なった後、保定中ににホワイトニング治療を行いました。

術後
ホワイトニング終了時

約1週間かけてホームホワイトニングを行いました。(※ホワイトニングの効果には個人差があります。)



治療費

ホワイトニング用トレー上下、ホワイトニング用ジェル6本 30,000円
ホワイトニングジェル追加購入 4,000円/1本

※料金はすべて税別となります。
※価格は2019年8月7日現在のものとなります。

矯正

歯並びが気になる、歯並びをよくしたい


通常の矯正治療と比較して矯正治療期間を短縮するスピード矯正(コルチコトミー矯正)を行なっています。手術を行い歯の移動を早くする治療法です。治療期間が短縮できるということ以外に、歯周組織の改善もできるため、歯周病治療として行う場合もあります。




コルチコトミー矯正の症例(治療期間約1年)

術前
初診時

歯周病検査とレントゲン撮影の後、患者さまと治療方針のすり合わせを行い、歯周病治療へと移行。
歯周病治療と同時にスピード矯正を検討。

術後
メインテナンス時

コルチコトミー矯正の治療開始から約半年で矯正治療終了となりました(※歯の動くスピードには個人差があります。)



コルチコトミー矯正の副作用

・矯正期間が短くなるというメリットの反面、骨を削る手術を行うため、術後の腫れや痛み、アザ等を伴います。
・歯根吸収、歯肉退縮(歯茎が下がる)、後戻りをする可能性があります。
・診査により抜歯しなくてはならない歯が出てくる可能性があります。
・全身疾患がある場合は行えない場合があります。



コルチコトミー矯正の治療方法

1

問診

歯並びを治したい方、歯並びによって歯周病が進行している方などを対象に治療を行います。

矢印
2

矯正装置の取り付け

手術の1週間ほど前に矯正装置(ブラケット)を装着します。

矢印
3

歯ぐきを剥離し、切れ目を入れる

歯ぐきに局所麻酔の注射をし、歯ぐきを切開してめくり、歯の根の間の骨に切り込みを入れていきます。歯をスムーズに動かすために調整しながら行います。

矢印
4

人工骨を入れる

歯ぐきの骨を強くするために人工骨を入れ、骨を作っていきます。

矢印
5

縫合

めくった歯ぐきを閉じて縫合します。抜歯はおおよそ1週間後になります。
ここから数ヶ月かけて歯が動き、骨が出来てきます。



治療費

手術費用 上下1回ずつ・・・50万円 片顎の場合・・・25万円
矯正費用 上下・・・60万円 片顎の場合・・・30万円

※料金はすべて税別となります。
※価格は2019年8月7日現在のものとなります。

歯の着色、汚れ、ヤニ

歯に着いた汚れが気になる、歯の汚れを落としたい


茶渋やタバコのヤニなど、通常のクリーニングだけでは完全に除去できない強い汚れをエアーフローという特殊な器械を用いて除去する治療法です。汚れを取るための粒子をウォータースプレーで歯に吹き付け、汚れを吹き飛ばしていきます。
ただし、虫歯や詰め物の変色はエアーフローで落とすことはできません。また、ホワイトニングとは異なりますので、元の歯の色以上に白くはなりません。




その他の治療

スポーツや歯ぎしり用に専用マウスピースを作りたい


スポーツ、歯ぎしりや歯の食いしばり対策、顎関節症治療などに最適なマウスピースを完全オーダーメイドで提供しています。専用のマウスピースをつくりたい方はお気軽にご相談ください。